ドイツでの野原と住宅が混在している、のどかな雰囲気の風景画像

ドイツの郊外にあるのどかな住宅街とも思われる風景の画像を、私はただ今パソコンで見ているところです。
まず、画面の右側には野原とも畑とも思われる場所が広がっています。その奥には、ちょっとした田んぼのような雰囲気の場所があるようです。ところどころに、木々も点在しています。
その田んぼの地帯が、約1キロメートル位は広がっています。その奥には高架線があるのが分かります。日本でも多く見かける、あの高い場所に電線を通している、高架線です。
それがかなり広い範囲で横たわっています。恐らく、遠くからその地帯にとって必要な電線を引き込んでいるかと察します。
そして画面の左側には、住宅があります。一軒家です。いかにも小じんまりとした住宅です。
まあ日本でも見かけそうな住宅なのですが、付近には何も無いので大変のどかな住宅という事になります。そのような住宅が幾つかあります。
そして周りにはお店などは一切見当たりません。となると、その住宅は農家なのでしょうか。場所の詳細が不明なので、農家か否かも不明です。
まあ、全体的に日本の郊外の場所にも有るような広々した閑静な住宅地帯ですね。
以上、ドイツのどこかの郊外の住宅街の風景をちょっと見てみた私なのでした。

Copyright© 2013 噂の出会い系サイト情報 All Rights Reserved.